上総の国の片田舎に古民家という名の廃屋あり。改修再生完了しました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保川建設のイベントに行きました
当古民家の再生の工事施工をお願いしている保川建設
イベントに行きました。場所は千葉県の茂原。
保川建設木工教室イベント

おお、やってるやってる。大人も子供もいます。
保川建設木工教室

親子で踏み台を作っています。
保川建設木工教室

と、ふと見ると、倉庫横に積んであるこの木材は、
このあと、ウチの家に使う材料だそうです。すごい!!
材木

木工教室も参加したかったけど、突如、私には別の使命ができました。
この丸太は、ウチの敷地にある杉。
以前に皮を剥いて、切り倒したものです。
杉の丸太材木

刻むために線を引いてあるのを、水と砂をつけたぞうきんでこすって消します。
材木磨き
 私  「どのくらい落とせばいいんですか?」
保川社長「施主ですから、お好みで」
私   「じゃ、そのうち落ちるんんだから、落とさなくてもいいじゃん」(室外になります)
 --終了--
何ちゃって~(笑)


こんな体験もやっていました。
かんな削りに挑戦!
かんな削り
私もやってみましたが、意外に難しい~
力が足りないのか台が高いのか、鉋屑がつながりません。
子供用でやってみたらなんとかできました。

鉋(かんな)のコレクションを拝見。こんな小さい鉋も。
右側の円弧の鉋は、木製のエレキギターを作る用だそうです。
そんなのもあるの!
小さい鉋


さてさて、実は一番の目的は「お宝発見 骨董掘り出し物市」(笑)
骨董品掘り出し物市

私はもともと骨董好き。焼き物、特にイギリスの磁器が好きで、
イギリスのストーク・オン・トレントや、
地方の骨董市を巡ったこともありまして…
(そのときに見たイギリス庭園やカントリーハウスは、大きな印象に残っています)

日本の絵付けの食器も大好物なので♪♪
焼き物をたっぷりいただきました。
激安、お買い得品ばかりでスミマセン…どれも古民家に似合います♪

焼き物以外の入手品はコレ♪ 「杼(ひ)」
織物で、経糸の間に緯糸を通す道具です。
堅い木で作られていて、叩くといい音がします。
「杼」

保川建設では時々イベントをやっています。
再生古民家の見学会などもあるので、興味のある方は時々チェックしてみては。

またHPで当家の再生中の写真が出ています。→「上総の里山での古民家再生
別の角度からの再生の様子が見られますよ。

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村のランキングに登録中。
ポチッとすると、各分野のブログがたくさん見られます。参考にどうぞ♪
関連記事
スポンサーサイト
■自己紹介

みずき

Author:みずき
推定大正期建築の千葉の古民家。放置すれば傷むばかり、とふと思ったことが大ごとに! 千葉と東京・神奈川を往復しつつ改修を目指す日々の記録。柴犬も一緒♪ 題名は「築大正」「先生が住んでいた」との話と、「宮澤賢治が出てきそうな家」と思ったことからの連想。景観と調和し、昔からずっとそこにあるような家を目指して、夢と妄想だけは大きく、千葉のイーハトーヴか、武相荘か!? 
■リンクはご自由にどうぞ。
■ご連絡等はコメント欄、
またはメールフォームからどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村のランキング参加中

■最新記事
■記事分野
ページ移動

よく読まれる記事
返答

過去の記事
RSS

関係・参加サイト
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。