上総の国の片田舎に古民家という名の廃屋あり。改修再生完了しました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
裏山に山野草・エビネの自生地ができていた
新緑のきれいな季節になりました。
朝の田んぼと山。
マウスオンで夕方になります。


竹の侵食で荒れ放題だった裏山を、伐採・草刈りをして整備していると、
いろいろな植物がみられます。定期的に刈ることで生える植物も変わってきているようです。

この春先は、いろいろなシダ類が生えてきました。
葉がきれいなので、上手に残して鑑賞したいのですが、実はシダ類は苦手分野。
どれが食べられるかとか、種類名がわかりません。
ゼンマイ ゼンマイ
調べてみると、新芽が産毛に包まれてクルッとしているのがゼンマイ、
産毛がなくて拳のように丸まっているのがワラビだそうで、
そうなると写真はどちらもゼンマイですね。

いつか、カタクリとかイチリンソウとかニリンソウとか、
きれいな山野草の群落を…とひそかな野望を持っていたら、
敷地内にエビネの開花株を発見!わーーーーい♪♪
ジエビネ
周囲をみまわすと、小さな群落になっていました♪
自然に生えてきたものです。
ジエビネ
わりとありふれた山野草だと思っていたのですが、レッドデータを調べてみると
千葉県 要保護植物(C)、国 準絶滅危惧(NT) になってました。

里山の減少で植物が減ってるといいますが、ちょっとの手入れで復活するものもあるようです。
また、自然環境の変化によって数が減っているのもありますが、
それよりも花の美しさから観賞・販売目的での盗掘によってなくなってしまうことが多いらしいです。
栽培はそれほど難しくないので市販品は栽培物も多いようですが。

フキの間に、ナルユユリ、またはアマドコロか、どっちか発見。
ナルコユリかアマドコロ
確認しようと思って次週探しにいったら発見できず(悲)

------------------------------
東京で、神代植物公園に行ったら、花壇の隅でシロバナタンポポ発見♪ 
関東では珍しいのであげてみる。
シロバナタンポポ

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村のランキングに登録中。
ポチッとすると、別窓で各分野のブログがたくさん見られます。参考にどうぞ♪
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
■自己紹介

みずき

Author:みずき
推定大正期建築の千葉の古民家。放置すれば傷むばかり、とふと思ったことが大ごとに! 千葉と東京・神奈川を往復しつつ改修を目指す日々の記録。柴犬も一緒♪ 題名は「築大正」「先生が住んでいた」との話と、「宮澤賢治が出てきそうな家」と思ったことからの連想。景観と調和し、昔からずっとそこにあるような家を目指して、夢と妄想だけは大きく、千葉のイーハトーヴか、武相荘か!? 
■リンクはご自由にどうぞ。
■ご連絡等はコメント欄、
またはメールフォームからどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村のランキング参加中

■最新記事
■記事分野
ページ移動

よく読まれる記事
返答

過去の記事
RSS

関係・参加サイト
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。