上総の国の片田舎に古民家という名の廃屋あり。改修再生完了しました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呪われた古民家か、また白骨死体w
初冬を迎えました、千葉の上総の廃屋……もとい、修理計画中の古民家です。
千葉の上総の古民家


以前に藪を刈って(くださって)、ちょっとだけすっきりした土間入口前に、

ん?
土間入口



またもや白骨死体が!













苦手な方は閲覧をお控えください。


いきますよ。


小動物の白骨

白い骨が目にまぶしい……残された毛もまだ新しい感じ。
最近のものなのでしょうか?
毛の色からすると、タヌキみたいな感じがしますがどうなんでしょうか。

以前にも白骨死体が見つかりましたが、引き続き2つめも発見されるなんて、
この古民家は呪われている……
やはり「注文の多い料理店」(宮澤賢治)ならぬ、「注文の多い古民家」…

……単に自然が豊かな田舎というだけです。
でも動物対策はやっぱり今後何か考えなくては。お隣の家も周囲にイノシシよけの電柵張ってますから。

EOS kiss-DigitalN/SIGMA DC 18-50mm F2.8

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村のランキングに登録中。
バナーを押していただけますとポイントが上がって、ブログ更新の励みになります。
同分野のブログもたくさん見られますよ。
関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
15. Aさん   URL  2010/12/13 18:51 [ 編集 ]
やっぱり!注文の多い古民家?
16. みずき   URL  2010/12/14 22:05 [ 編集 ]
いらっしゃいませ♪

やっぱりそうなんでしょうか…
発見場所も出入り口から近くて、
もぐもぐ、ペッ、て感じかも(笑)
17. Aさん   URL  2010/12/15 17:27 [ 編集 ]
2~3ヶ月であんなに白骨化するものなのか???
やっぱり、ペッ、でしょ!
18. みずき   URL  2010/12/17 07:05 [ 編集 ]
やはり家の名前は「山犬軒」か(笑)

意外と白骨化って早いようですよ。
人骨でも地上なら半月~1か月以上とか。小動物ならなおさらか。

管理者にだけ表示を許可する
■自己紹介

みずき

Author:みずき
推定大正期建築の千葉の古民家。放置すれば傷むばかり、とふと思ったことが大ごとに! 千葉と東京・神奈川を往復しつつ改修を目指す日々の記録。柴犬も一緒♪ 題名は「築大正」「先生が住んでいた」との話と、「宮澤賢治が出てきそうな家」と思ったことからの連想。景観と調和し、昔からずっとそこにあるような家を目指して、夢と妄想だけは大きく、千葉のイーハトーヴか、武相荘か!? 
■リンクはご自由にどうぞ。
■ご連絡等はコメント欄、
またはメールフォームからどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村のランキング参加中

■最新記事
■記事分野
ページ移動

よく読まれる記事
返答

過去の記事
RSS

関係・参加サイト
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。